ノンタンのつれづれ日記 - 武蔵寺の藤まつり

武蔵寺の藤まつり

 新緑の季節になりましたね。
 若葉が美しくなると元気になります。

 モミジ

 九州最古といわれている武蔵寺の藤を見てきました。
 樹齢1,300年を超える「長者の藤」
 ツルが右へ向くノダフジなのです。

 ふじ8

     藤

 藤棚の下では、根元に酒を注ぐ藤供養が催されました。

 藤供養

  藤棚の影が写りいい感じ?

 ふじ3

 武蔵寺にはもう1本の藤棚がありますが、こちらの藤はこれからかな。

 天神館の藤

 丁度ついた時にイベントが始まりました。
 この他に水上ステージでは、ダンスや吹奏楽、天拝勇太鼓が披露されていました。
 
 イベント

 つつじもきれいで池には鯉が泳いでいました。
 
 つつじ

  
関連記事
スポンサーサイト
アート展と大歳神社の藤 | Home | 芽吹いてくれました
このページのトップへ