ノンタンのつれづれ日記 - 七夕

七夕・・・今年も星がみえない

 
 今年も、星がみえない七夕の日。
 きっと彦星さまと織姫さまは、こっそりお会いになられているんでしょうね。
 昨年は、七夕の前に彦星さまを見ました。
 
 太宰府天満宮で、「七夕の宴」が斎行されました。
  
  七夕飾り 
  ご本殿・太鼓橋や参道に飾られていました。

 
  七夕飾り

  
     
       七夕 (2)


  熊本県山鹿灯籠踊りの皆さんです。
  更新している時、阿蘇地方で地震があり、こちら地方も揺れていました。
  


              七夕


  総踊りがあるのが19時過ぎから20時まで。
  蒸し暑くて見ないで帰ってきました。 ごめんなさい

       
    七夕 (3)


  心地池 水上舞台
 天の川ライトアップが行われきれいだったでしょうね。
 

 水上ステージ


 
 ブロ友さんのたかちゃんさんの小さい頃は、8月に七夕をされたそうです。
 他のブロ友さんも8月にされるとコメントをいただきました。
 う~ん、私は、7月だったと思うけれど。
 父が竹を採ってきて飾り物を作りましたよ。
 願い事は何を書いたか覚えていませんが、多分、絵を書くのが苦手でしたので
 「上手になりますように。」と、書いたのかな。

  ※ 7月は天神様の誕生月です。
    次回は天神まつりに行きたいです。
    
 

 



スポンサーサイト

雨の七夕

       
         H27 七夕

 
  今日は七夕の日。
  一週間前は晴れの予報が出ていたのですが、雨が降り見れません。
 沖縄や東北、北海道の広い範囲では、晴れて天の川が見れそうとの事。
 今年の旧暦の七夕は8月20日だそうです。今まで全く知りませんでした。
 
 七夕の日に関係ないのですが、ケーキ屋さんで丸ごと桃を買ってきて
 いただきました。(*^。^*)
 桃の中はクリームが入っていて桃の下はタルトです。
 あまり美味しくて写真を撮るのを忘れかけていました。(笑) 
 味も香りも 桃、もも.、モモ でした~。
 
 
桃 momo.jpg


     ちょっと思い出しました。数年前にワードでお絵描きしたモモです。(再アップです)


  
    
      もも


 
 夜空の写真を撮られている方から天の川が写った写真をいただき
 写真をみながら食べています。^^
 
 織姫さまと彦星さまは、今年もこっそりお会いになられているのでしょうね。


 

 

七夕の宴

 昨年の七夕の日に彦星さまと織姫さまをワードでお絵描きしました。
 あれから、もう1年たったのですね。
 昨年も曇りでお星さまが見えませんでした。

 さて、昨日、太宰府天満宮へ七夕の宴を見に行ってきました。
 ご祭神は菅原道真公で有名ですね。
「七夕の宴」は、1046年に催され、何度か中断され1957年に
 再興されたそうです。


 DSC_2492 (480x318)

 DSC_2508 (480x318)

 DSC_2519 (480x318)

 本殿前です。

 拝殿前

 DSC_2524 (480x318)

 「世界平和」の短冊が目にとまりました。
 何事もなく過ごしたいものです。
 
 DSC_2552 (480x318)

 一般の方々が作られた七夕飾りです。
 しゃがみ込み撮ってみました。(笑)

 DSC_2514 (480x318)

 DSC_2536 (480x318)

 「彩音」フルートと津軽三味線の演奏です。

 DSC_2531 (480x318)

 創作和太鼓です。高校生なんですよ。

 DSC_2646 (480x318)

 こちらは女性の方です。
 左の方だったと思いますが、1週間前まではヘルニアで動けなかった
 そうです。
 ちょっと心配しました。

 DSC_2659 (480x318)

 創作神楽団です。

 DSC_2690 (480x318)

 DSC_2688 (480x318)

 竹細工と和笠が素敵ですね。

たけ細工と和傘

 竹細工が見事ですね。実は池の上に建てられて
 「天の川」ライトアップや「山鹿灯籠踊り」が
 行われる予定でした。
 早く帰りましたので、見る事ができませんでした。

 DSC_2598 (480x318)

  今年後半になりましたが、ご参考にして下さい。

 年表 (298x450)

                               

 
  



☆ たなばた ☆ そして~

  七夕2


今日は七夕の日です。
彦星さまと織姫さまをワードで描いてみました。
今回、何を作ろうかと思い考えついたのが、彦星さまと織姫さまを
ワードで描こうとパソコン教室の先生に習いながら先月より少しずつ描いて
ようやく昨日出来上がりました。
本当に楽しくて、最後の出来上がりまでがわくわくしどうしでした。

今回、物語を作ってみました。
ある所に、じっちゃまとばっちゃまが住んでいました。
じっちゃまとばっちゃまは前世も他人できょうだいでもないのに
ばっちゃまが、じっちゃまの事を「お兄ちゃん、お兄ちゃん」と
慕っていました。その後は,引き離されたのかお互いの行方が
わからなくなりました。
今世でようやく巡りあったのですが、ばっちゃまは、
この世を去ってしまいました。         
じっちゃまが若い頃から歩いてきた道のりを何もわからず
ばっちゃまは,じっちゃまの後をたどっていました。
じっちゃまの話しによるとばっちゃまは、
「ようやく巡り会えてのだから、死ぬ3年前までは、じっちゃまと安泰に
暮らしたい。」といっていたそうです。
来世は、一緒に長く暮らせる事を願って亡くなりました。   終わり

話しは変わりますが3月におきました東北地方太平洋沖大地震の後の
復旧作業をしながら現場の写真を撮られている
シビルエンジニアmanさんを紹介させていただきたいと思います。
もうすぐ4ヶ月になりますがまだまだ悲惨な状況です。
皆さまにも是非見ていただきたいと思います。
                        
            
          
お知らせ
当ブログをしばらくお休みさせていただくことになりました。
次回、お会いする時にはパワーアップして戻ってきます。
皆さまのところには、こそっと訪問させていただきますね。(笑)
皆さま、節電が続く中、身体には気をつけてお過ごし下さい。              
                                          by nontan 


              
このページのトップへ