ノンタンのつれづれ日記 - 花

秋の盆栽展とコブクザクラ

 盆栽展を見に行きました。
 盆栽の事はよくわかりませんが、山野草を持ってきていただくのが
 目的なんです。
 折角、招待状が届きましたので、先に展示されている盆栽を見ないと
 いけないのですが、山野草がなくならないかと、心配で
 「ごめんなさい」と言って、山野草を選びました。


 展示された盆栽です。
 高麗ツタですよね。青い実がなっていました。
 ヘンリーツタやアメリカツタとか呼ばれるそうです。
 

  DSC_9896_01.jpg


  美男カズラかな?
  紅葉するとよりきれいでしょう。

  
   DSC_9898_01.jpg


   ホトトギスです。
   我が家だけではなく他の方もホトトギスが全滅したようです。
   

   DSC_9918_01.jpg



   一昨日、コブクザクラが開花したと聞いていましたので
   見ることができました。


   DSC_0062_01.jpg

   小さくて見えないのでトリミングしてみました。
   コブクザクラ(子福桜)はバラ科桜属です。

   DSC_0096_01.jpg


   ベニバナトキワマンサクが咲いていました。
   ひっそりと秋を楽しんでいるよう。


   DSC_0061_01.jpg




スポンサーサイト

久しぶりに花畑園芸公園へ

大変ご無沙汰しています。
今日のこちら地方なのですが、風もなく大雨も降らなく
台風が過ぎたようです。
北海道でも強風が吹いているようですので
明日、台風が接近するところにお住いの方は
どうぞ気をつけて下さいね。

 昨日からとっても寒く衣類の入れ替えをしています。
 でもまだ半袖で頑張っています。

 ブログ内容がずれてしまいのびのびになってしまいました。
 2週間前に花畑園芸公園へ行った時の様子です。
 昨年より園芸公園の管理事務所が変わられ様子が見たくて行ってきました。
 園芸公園では、いろんな果物も作られ販売もされているんですよ。
 では、果物を販売されているマルシェという所へ行きました。
 イチジク、りんご、ブドウ等がありました。
 
  ポポー
  英名をカスタードアップルといいます。
  マンゴーとバナナをミックスさせたような味です。
  買わなかったのでお味はわかりません。^^;

           IMG_1375_02.jpg

  
    涼しげな葉です。
 

  DSC_9568_01.jpg

  
  DSC_9570_01.jpg

  DSC_9577_01.jpg

 モミジの滝という場所がありモミジがそよそよと。。。
 2週間前はまだ昼間は暑かったのでモミジの下で心地よかったです。
 この地の紅葉はまだ見たことがないのですが
 きっとかわいらしい紅葉ではないでしょうか。

 DSC_9583_01_20170917004443e14.jpg




夏の植物園

 九州北部豪雨でまだ行方不明の方がいらっしゃるのに
 台風接近で、各地に被害が出ないことを祈ります。
 こちら地方 風が強いので物干し竿は下へ置きました。
 
 ここ1ヶ月、仕事が忙しすぎてダウン状態でした。
 今日こそは更新しなければと思いつつ今日になってしまいました。
 
 1週間前に植物園で変化アサガオ展が開催されていましたので見に行きました。
 でも、アサガオはあまり咲いていなかったのです。
 八重咲の変化アサガオが咲いていましたが、画はありません。( 失敗しているのです。)
 
 

 あまり暑いので冷房が効いている鉢花室で休憩です。

  DSC_9415_01.jpg


  この場所へ来るといつも写真を撮りたくなる蛇口です。
  何か言いたそうな気がします。

  DSC_9426_01.jpg

  では、蝶の部屋へ移動します。
  カメラを向けるとじっとしているコノハチョウです。
  目立ちがりやさんなのかな?

  DSC_9464_01.jpg


 オオオニバスです。昨日(5日)に試乗会が行われたはずですが。。。
 ただし、乗れるのは体重が20キロ以下です。

  DSC_9450_01.jpg


  DSC_9454_01.jpg

  DSC_9461_01.jpg


 蝶の部屋の中の温度は40℃で髪の毛がびしょびしょになり
 熱中症になりそうで、冷房が効いている鉢花室へ戻ります。
 サボテン、蘭、ブーゲンビリアを見て外へ出るとアメリカフヨウが咲いていました。

  DSC_9505_01.jpg


 アメリカフヨウの下は陰になっていましたので、ここでも少し休憩しました。
 野草園へ行きたかったので頑張って歩くとあまり咲いていません。

 カノコユリです。

  DSC_9533_01.jpg





 

戒壇院の菩提樹と観世音寺に咲く花々

 ジャズと花菖蒲を見に行くのをやめ、菩提樹を見に行ったのです。
 戒壇院は、太宰府市にあり、臨済宗の寺院で出家者が正式に
 僧侶になるために必要な戒律を授かるために設置されました。

   戒壇院の菩提樹

  鑑真和上が中国からきて種子を植えられたと伝えられています。
  
   DSC_9214_01.jpg


  いい香りでちょっぴりこころがきれいになったかな~~?   (ならない(笑))

   DSC_9217_01.jpg

 お隣の観世音寺に行くと思いかけず花菖蒲と紫陽花に出会えました。

   DSC_9240_01.jpg


  
  DSC_9248_01.jpg

  DSC_9266_01.jpg


  ヤマハギですよね。  開花時期が6月から10月位だそうです。

  DSC_9232_01.jpg


  実は、近くにスイレンが咲いているとお聞きしたので行ってみましたが
  金網がしているし開花が早かったのです。
  と、いうわけで、戒壇院や観世音寺の近くの大宰府政庁跡の前の
  スイレンの様子もみてきました。

  こちらのスイレンも早かったです。         

  DSC_9201_01.jpg

  DSC_9196_01.jpg

  ピンクのスイレンは、1輪だけ咲いていました。
 
  DSC_9192_01.jpg



   久しぶりに長くなりました。(*^-^*)
   



クリスマスローズ マダム.・ラモニエ

 山野草にはまり山野草ばかり育てていましたが
 クリスマスローズ講習会へ行き、カランコエにしても
 新品種がでていました。
 蕾はグリーン色なのですが、薄いピンク色も入っているようなので
 こらからどんな色に変わるのか楽しみです。
 お花ってほんといいですね。
 まだ若葉の季節ではありませんが、心うきうきです。
 

  クリスマスローズ マダム.・ラモニエ

 ニゲルとオリエンタリスの交配種です。
 植物の世界的コレクターフランス人のラモ二エ夫人のコレクションの
 ひとつ。
 一輪だけしか咲いていませんでしたが、下からのぞくと
 微笑んでいるような。
 半額だといわれ連れてきちゃいました。

 クリスマス8

 クリスマス5


  ネームプレートに
   
   幻の品種
   種子から生まれたものではなく、組織培養により株分けしたもので
   この品種の特性をすべて受け継いでいます。
   現代の技術が歴史ある素晴らしい逸品を身近に感じることを
   可能にしました。

   と、、、書かれていました。
   来年、咲かせられるかな。。。



このページのトップへ